AHA MIE Training Site

Basic Life Support

AHA三重トレーニングサイトでは、アメリカ心臓協会のパートナーとして心肺蘇生法のトレーニングを行っています

BLS(Basic Life Support) for Healthcare Provider コース

成人・小児の心肺停止・窒息に対する初期対応法を学ぶためのコースです。

  • 医師、看護師、救急救命士など日頃救命の現場に携わる方はもとより、学校の先生やスポーツインストラクターの方、一般の会社員の方でも受講は可能です。ただし筆記試験がございますので事前に教材で予習していただくことが必要です。
  • 成人、小児、乳児の一次救命処置、気道異物、AEDについて学びます。
  • ACLS(Advanced Cardiovascular Life Support)又はPALS(Pediatric Advanced Life Support)を受講するためには、このコースを修了していることが必 用です

BLS for HCP G2015 コース詳細

成人および小児(1歳未満、1~8歳)の心肺停止および窒息に対する初期対応法を学ぶための1日コースです。

  • 心肺停止状態の確認法(反応)・呼吸停止(呼吸)・心停止(脈拍)の有無の確認)
  • 基本的な心肺蘇生術(人工呼吸と胸骨圧迫)
  • 感染防止のための防護用具:バリアーデバイス(フェイスマスク、バッグバルブマスク)の使用法
  • 自動体外式除細動器(AED:Automated External Defibrillator)の使用法
  • 窒息患者への対応

対象

原則として以下のようなライセンスを有する医療従事者やそれに準ずる方が対象です。

  1. 医師、歯科医師
  2. 看護師
  3. 救急救命士、救急隊員
  4. 臨床工学士
  5. 臨床検査技師
  1. 放射線技師
  2. 理学療法士
  3. 薬剤師
  4. 医学生、看護学生など

概要

講習時間
午前9時15分受付、午前9時30分~午後4時20分(実講習時間:6時間)
受講料
18,480円

プログラム

テキスト

BLSヘルスケアプロバイダーマニュアル2015【日本語版】 定価4,212円(税込)
試験
有り(実技試験及び筆記試験)
修了カード
BLSカード

AHA ECC コーススケジュールと受講申し込み

  • 開催コース・日時・募集期間・会場をご確認の上、ご希望のコースをお選びください。BLS for HCP G2015 (Basic Life Support for Healthcare Provider G2015)コースです。
  • テキストブック、ポケットマスクを当日必ずご持参下さい。
  • ACLS協会のコース概要も合わせて御熟読ください。

【申込方法】

すべてのコースの申込は日本ACLS協会のWEBページよりお申込下さい。

  • 手順1 開催日の検索:コース開催予定表(受講コースの検索)から受講を希望するコースを検索してください。
  • 手順2 コースの申込:申込には登録が必要です。
  • 新規登録の方に関しては、アルファベットが入ったIDではなく数字4桁-数字4桁-数字4桁-数字4桁のIDがメールにて送信されてきますので最後まで登録を完了してください。 
  • おわかりにならない方は詳しい登録方法をお送りしますので事務局宛にご連絡下さい。
  • 後日、選定結果をメールにてお送りいたしますので、必ずメールのチェックをお願いいたします。
Copyright (C) 2011-2020 AHA MIE Training Site, All rights reserved.